効率的な素材の集め方

【グラブル】紅黄石を効率よく集める方法を解説します!【検証アリ】

紅黄石

本記事では、グラブルのアイテム「紅黄石」の集め方について解説します。

紅黄石は、十天衆の獲得や、光マグナ武器の上限解放に必要なアイテムです。

わりと使うアイテムなので、あらかじめ集めておきたいですね。

ここでは、

  • 紅黄石って何に使うの?
  • 入手方法がよくわからない
  • 効率よく集めたい

という方向けに、紅黄石の集め方と効率よく集める方法について解説していきます。

グラブルの紅黄石って何に使うのか?

紅黄石

紅黄石は、

  • 天星器の強化(100個)
  • シュヴァリエ・マグナシリーズの上限解放(100個)

などに使われます。

他にもトレジャー交換でRやSR武器との交換にも使用できますが、全くいらない武器なので交換で使う必要はありません。

ありゅー
ありゅー
あまりに弱い武器なので全く必要ありません

天星器の強化

天星器は、十天衆を仲間にするために必要な武器です。

古戦場イベントで入手することができます。

十天衆を一人仲間にするためには、その十天衆の武器種に応じた武器を最大まで強化する必要があります。

紅黄石は、この天星器の強化の段階で100個使用します。

シュヴァリエ・マグナシリーズの上限解放

SSR武器「シュヴァリエ・マグナ」シリーズのLv100武器の上限解放に使用します。

上限解放には、紅黄石が100個必要になります。

シュヴァリエ・マグナシリーズには、

  • シュヴァリエソード・マグナ
  • シュヴァリエブージ・マグナ
  • シュヴァリエボルト・マグナ

の3つの武器があります。

いずれの武器も上限解放に紅黄石を100個消費しますが、シュバリエソード・マグナが一番強力なので、最優先で上限解放しましょう。

その次が、シュヴァリエボルト・マグナですね。

いずれも光属性の攻撃力をアップさせることができる武器です。

残りのシュバリエブージ・マグナは、光属性のスキルが守護でほぼ使い道がないので、上限解放する必要はほぼありません。

シュヴァリエソード・マグナ

紅黄石を集める方法は?

  1. フリークエスト「積み荷の中身は」
  2. フリークエスト「強さと騎士道」
  3. フリークエスト「若き騎士達からの挑戦」
  4. アドヴェルサ討伐戦
  5. ウィル・オ・ウィスプ討伐戦

この5つの方法で、紅黄石を集めることができます。

基本的に、フリークエスト「積み荷の中身は」で稼ぐのが一番おすすめです。

ありゅー
ありゅー
基本的には「積み荷の中身は」をプレイするだけでOKです

積み荷の中身は

積荷の中身は
  • 1回で0~6個ほど入手可能
  • 戦闘は楽
  • 1回のAP消費は20

城砦都市アルビオンのエルステ帝国戦艦にあるフリークエスト「積み荷の中身は」のドロップ報酬で紅黄石が手に入ります。

3戦ありますが、敵はかなり弱めです。

1回30秒かからずに終わるのでサクサク稼げます。

なお、1回のプレイで獲得できる紅黄石は、約0~6個です。

強さと騎士道

強さと騎士道
  • 1日2回だけ挑戦可能
  • 1回で5~6個ほど入手可能
  • 戦闘の難易度はやや高め
  • 1回のAP消費は50と多い

強さと騎士道は、1日2回だけプレイすることができるフリークエストです。

城砦都市アルビオンのアルビオン市街でクエスト受けることができます。

1回プレイで紅黄石を約5~6個くらい入手することができるので1回の入手数が一番安定しています。

ですが、APの消費が50もするということと、1日2回しか受けられないというのがネックなので、短時間でやりまくって稼ぐということができません。

若き騎士達からの挑戦

若き騎士たちからの挑戦
  • 1回で2~3個ほど入手可能
  • Rank30以上、SRキャラのみで編成
  • 戦闘の難易度はやや高め
  • 1回のAP消費は24

若き騎士たちからの挑戦は、城砦都市アルビオンのアルビオン郊外でクエスト受けることができます。

1回プレイで紅黄石を約2~3個くらい入手することができます。

入手個数が少なめで、戦闘の難易度がやや高めなので周回するなら「積み荷の中身は」の方が効率が良いです。

また、このクエストはSRキャラのみで編成したパーティーでないと受けることができません。

一応SRキャラのみで編成せずにクエストを受けようとしても「おまかせ編成」が選択できるので、自動的に編成を変更することもできます。

ですが、お任せ編成をするのであれば、装備や召喚石のチェックは外しておくようにしましょう。

そうしないと、キャラ編成と一緒に武器や召喚石も勝手に変更されてしまいます。

アドヴェルサ討伐戦

アドヴェルサ討伐戦でも紅黄石が入手できます。

ただ、ドロップしないことも多く、1日で受けられる回数も限られているので、あまり稼げません。

ウィル・オ・ウィスプ討伐戦

同じく、ウィル・オ・ウィスプ討伐戦でも紅黄石が入手できます。

ただ、こちらもドロップしないことも多く、1日で受けられる回数も限られているので、あまり稼げません。

紅黄石のドロップ数について検証

「積み荷の中身は」で紅黄石がどれくらいドロップするのか?

について、検証した結果をご紹介いたします。

  • 1回あたりどれくらい入手できるのか?
  • ドロップ率アップはどれくらい有効か?

ということが気になる人は目安にしてもらえればと思います。

総バトル数は100戦。条件は以下の2通りで50戦ずつ。検証日は2019/8/14。

  1. 騎空団サポートドロップ率20%UPのみ
  2. 騎空団サポートドロップ率20%UP、軌跡の雫のアイテムドロップ率10%UP、自分の召喚石「カグヤ」(ドロップ率20%UP)、サポーター召喚石「カグヤ」(ドロップ率25%UP)、最終エッセルあり

どちらもドロップ率が上がる装備はつけていませんが、②には最終エッセルをサブに入れてます。

倒し方は、基本的にバトル開始後「攻撃」➡「Auto」にするだけです。

ただ、たまに防御力がめっちゃ高いレア敵の「流浪のゴールドスライム」が出ることがあるので、そのときは適当に召喚をぶっぱします。

その他は敵がかなり弱いのでバトルは1順で終わります。(2ターン目に行かない)

ちなみにトレハンはしません。

バトルがあっという間に終わるので、トレハンの時間が無駄です。

トレハンするくらいなら、その時間分を周回数に費やした方がはるかに稼げます。

積み荷の中身は 検証①

団サポ20%のみ50戦の結果です。

ドロップした紅黄石・・122個

紅黄石は、122個/50戦で、平均すると1戦で2.44個のドロップでした。

積み荷の中身は 検証②

団サポ20%、軌跡あり、召喚石「カグヤ」両面、最終エッセルありの50戦の結果。

ドロップした紅黄石・・190個

紅黄石は、190個/50戦で、平均すると1戦で3.8個のドロップでした。

積み荷の中身は 検証まとめ

  • 紅黄石は、ドロップ率UPでドロップ個数がかなり増える(2.44→3.8)
  • できるだけドロップ率UPを付けた方がいい

という感じですね。

ドロップ率アップを付けることで、団サポのみの場合と比べて1戦あたり紅黄石を約1.4個も多く入手できました。

大幅に増えるので、ドロップ率アップを付けていた方が良いでしょう。

敵がかなり弱いので、ドロップ率アップの召喚石を付けてもスピードを落とさずに周回できます。

紅黄石についてまとめ

紅黄石を効率よく集めるためには、フリークエスト「積み荷の中身は」のアイテムドロップが一番効率が良いです。

ドロップ率アップを付けることで、かなりドロップ数が稼げるので、ホワイトラビットやカグヤなどを装備して周回するようにしましょう。

短時間でかなりの数を稼ぐことができます。

十天衆を仲間にするのに必要となる他の十天衆素材の集め方はこちらにまとめています。よろしければどうぞ!↓

十天衆素材を効率よく集める方法
【グラブル】十天衆素材を効率よく集める方法まとめ!【検証アリ】こんばんわ!ありゅー(@aryulife)です。 本記事では、グラブルの「十天衆素材」の集め方について解説します。 十天衆素...