効率的な素材の集め方

【グラブル】風伯の羽と柔らかい羽を効率よく集める方法を解説!

風伯の羽と柔らかい羽

今回は、グラブルのアイテム「風伯の羽」と「柔らかい羽」の集め方について解説します。

風伯の羽と柔らかい羽は、見た目が似ていますし、用途も同じです。

どちらも十天衆を仲間にしたり、特定の武器の上限解放に必要なアイテムです。

かなりの数が必要なので、普通にプレイしているだけでは中々集めるのが面倒です。

そのため、

  • 風伯の羽、柔らかい羽の入手方法がわからない!
  • 風伯の羽、柔らかい羽を効率よく集めたい!

という方も多いと思います。

そこで、この記事では、風伯の羽と柔らかい羽を効率よく集める方法について解説していきます。

ありゅー
ありゅー
風伯の羽と柔らかい羽は入手方法が同じなので一緒にまとめました!

グラブルの風伯の羽と柔らかい羽は何に使う?

風伯の羽

風伯の羽は、

  • 天星器の強化(300個)
  • リング・オブ・ラファエルの制作と強化
  • ティアマト・マグナシリーズの上限解放(100個)

等に使われます。

柔らかい羽

また、柔らかい羽は、

  • 天星器の強化(300個)
  • リング・オブ・ラファエルの制作と強化
  • カーバンクル・ペリドットとの交換

等に使われます。

どちらも、十天衆を仲間にするために大量に必要になるので、多くの人はココで困ることが多いでしょう。

天星器の強化

十天衆を一人仲間にするためには、天星器という十天衆の武器種に応じた武器を最大まで強化する必要があります。

風伯の羽は、その中の天星器の強化に300個使用します。

同じく、柔らかい羽も天星器の強化に300個使用します。

つまり、十天衆一人仲間にするまでにそれぞれ300個必要になります。

なので、十天衆を全員仲間にするまでには、最低3000個は集めることになりますね。

リング・オブ・ラファエルの制作と強化

3つ目がSSR武器「リング・オブ・ラファエル」の制作と強化に使用します。

風伯の羽は合計23個必要になります。

柔らかい羽は合計25個必要になります。

天星器の強化に比べると、風伯の羽をそれほど消費しませんが、リング・オブ・ラファエルは、かなり役立つ弓武器です。

風編成の装備としては強力なので、手に入れるようにしましょう。

ティアマト・マグナシリーズの上限解放

もう一つがSSR武器「ティアマト・マグナ」シリーズのLv100武器の上限解放に使用します。

上限解放には、風伯の羽が100個必要になります。

ティアマト・マグナシリーズには、

  • ティアマトアムード・マグナ
  • ティアマトグレイブ・マグナ
  • ティアマトボルト・マグナ

の3つの武器があります。

もし、どれから上限解放するか迷っているならばティアマトボルト・マグナを最優先に上限解放しましょう。他の2つの武器はスキルが守護なので、そんなに使いません。

カーバンクル・ペリドットとの交換

カーバンクル・ペリドット

柔らかい羽はカーバンクル・ペリドットと交換することができます。

交換は、「トレジャー交換」➡「アイテム・装備」から可能です。

カーバンクル・ペリドットは、召喚することで、

  • 味方全体の風属性攻撃力アップ(無~2凸で25%、3凸50%)
  • 味方全体に風属性攻撃に対しダメージカット(無~2凸で25%、3凸50%)

をそれぞれ3ターン付与することができます。

特にダメージカットは、風属性の強力な敵に対して有効な場面が多いので、ぜひ手に入れておきましょう。

風伯の羽と柔らかい羽を集める方法は?

  1. 散らばった積荷
  2. 崩壊した橋
  3. 蒼光の輝石との交換
  4. ティアマト討伐戦

この4つの方法で、風伯の羽と柔らかい羽を集めることができます。

ですが、基本的には「散らばった積荷」で稼ぎましょう。一番効率が良いです。

ありゅー
ありゅー
一番楽に手早く入手できるのは蒼光の輝石との交換ですが、かなりもったいないです

散らばった積荷

散らばった積荷

ポートブリーズ諸島のアンガド高原西部にあるフリークエスト「散らばった積荷」をクリアすることで風伯の羽と柔らかい羽が手に入ります。

クエストを受けるためには、Rank15以上で、Rキャラのみで編成しないといけないので注意しましょう。

ただし、一応Rキャラのみで編成せずにクエストを受けようとしても「おまかせ編成」が選択できるので、自動的に編成を変更することもできます。

ですが、お任せ編成をするのであれば、装備や召喚石のチェックは外しておくようにしましょう。

そうしないと、キャラ編成と一緒に武器や召喚石も勝手に変更されてしまいます。

散らばった積荷のバトルドロップ

散らばった積荷

3戦あるうえ、登場する敵はいくつかパターンがあります。

ですが、いずれにしても非常に弱いのでサクサク周回ができます。

1回30秒かからずに回せますね。

また、バトル前のアドベンチャーパートでもドロップします。

アドベンチャーパートもあわせると、1回のプレイで獲得できるアイテムは、

  • 風伯の羽は、約1~9個
  • 柔らかい羽は、約3~10個

です。

崩壊した橋

崩壊した橋

2つ目が、フリークエストの「崩壊した橋」です。

フリークエスト「散らばった積荷」と同じポートブリーズ諸島のアンガド高原西部で受けることができます。

散らばった積荷とは違い、崩壊した橋は、パーティーメンバーの制限はありません。

崩壊した橋のバトルのドロップ

3戦ありますが、こちらも敵が非常に弱いです。

ただし、1回のプレイで獲得できるアイテムは、

  • 風伯の羽が、約0~4個
  • 柔らかい羽が、約0~3個

です。

散らばった積荷よりも敵は弱いですが、獲得できる風伯の羽は少ないので注意しましょう。

蒼光の輝石との交換

風伯の羽 柔らかい羽

風伯の羽と柔らかい羽は、蒼光の輝石と交換することでも入手することができます。

ただし、

  • 蒼光の輝石5個と風伯の羽2個
  • 蒼光の輝石5個と柔らかい羽3個

の交換になります。

蒼光の輝石の方がはるかに貴重なアイテムなので、交換はおすすめしません。

仮に、蒼光の輝石1個と風伯の羽(柔らかい羽)10個との交換だったとしてもやらない方がいいレベルです。

こちらの記事にまとめたアイテムと交換した方がお得です。

蒼光の輝石と交換
【グラブル】蒼光の輝石と交換するならコレがおすすめ!106個から厳選!今回は、グラブルで持っているとちょっと嬉しい「蒼光の輝石」について解説します。 蒼光の輝石は、武器やキャラの上限解放、ジョブの入手...

ティアマト討伐戦

ティアマト討伐戦

ティアマト討伐戦のバトルドロップで風伯の羽と柔らかい羽を入手することができます。

ですが、1日で受けられる回数も限られており、ドロップしないことも多いので、稼ぐのには向いていません。

風伯の羽と柔らかい羽のドロップ数について検証

ここでは、「散らばった積荷」で風伯の羽と柔らかい羽がどれくらいドロップするのか?

について、検証した結果をご紹介いたします。

  • 1回あたりどれくらい入手できるのか?
  • ドロップ率アップはどれくらい有効か?

ということが気になる人は目安にしてもらえればと思います。

総バトル数は100戦。条件は以下の2通りで50戦ずつ。検証日は2019/7/24。

  1. 騎空団サポートドロップ率20%UPのみ
  2. 騎空団サポートドロップ率20%UP、軌跡の雫のアイテムドロップ率10%UP、自分の召喚石「カグヤ」(ドロップ率20%UP)、サポーター召喚石「カグヤ」(ドロップ率25%UP)

ドロップ率が上がる装備はつけていません。エッセルもなし(編成不可)。

倒し方は、バトル開始後「攻撃」➡「Auto」にするだけ。

①も②もバトルは1順で終わるようにしてます。(2ターン目に行かない)

ちなみにトレハンはしません。

ぶっちゃけバトルがあっという間に終わるので、トレハンをやるだけの時間が無駄と判断しました。

トレハンでアビリティ選択➡クリックをやると結構時間がロスするので・・

なので、トレハンでロスする時間分を周回数に費やした方がはるかに稼げます。

散らばった積荷 検証①

団サポのみ50戦の結果です。アドベンチャーパート分も含みます。

風伯の羽・・197個

柔らかい羽・・278個

風伯の羽は、197個/50戦で、平均すると1戦で3.94個のドロップでした。

柔らかい羽は、278個/50戦で、平均すると1戦で5.56個のドロップでした。

散らばった積荷 検証②

団サポあり、軌跡あり、召喚石「カグヤ」両面の50戦の結果。アドベンチャーパート分も含みます。

風伯の羽・・281個

柔らかい羽・・329個

風伯の羽は、281個/50戦で、平均すると1戦で5.62個のドロップでした。

柔らかい羽は、329個/50戦で、平均すると1戦で6.58個のドロップでした。

散らばった積荷の検証まとめ

  • 風伯の羽は、ドロップ率UPでドロップ個数が大幅に増える(1戦約1.7個分)
  • 柔らかい羽は、ドロップ率UPでドロップ個数がそこそこ増える(1戦約1個分)
  • できるだけドロップ率UPを付けた方がいい
  • ただし、時間効率のためには周回スピードを落とさないこと

という感じですね。

ドロップ率アップを付けることで、

風伯の羽は、団サポのみの場合と比べて1戦あたり約1.7個多くて入手できましたし、柔らかい羽も1戦あたり約1個多く入手できました。

なので、ドロップ率アップは可能な限り付けた方がいいですね。

なお、今回の検証では、①②のどちらの場合もバトルは1ターンで倒したので、50戦かかった時間にそれほど違いはありません。

ですが、召喚石でカグヤやホワイトラビットのようにドロップ率が上がるものを付けた結果、

パーティーの攻撃力が下がり1ターン処理ができなくなる

ということになるのであれば、周回が遅くなるので、逆に効率が悪くなるかもしれません。

その場合は、ドロップ率アップは片面だけにするなどしてパーティーの攻撃力を上げた方が時間効率は良いと思います。

風伯の羽と柔らかい羽についてまとめ

風伯の羽と柔らかい羽を効率よく集めるためには、「散らばった積荷」の周回が一番おすすめです。

そして、できるだけドロップ率アップを付けてクエストを受けるようにしましょう。

バトルもあっという間に終わるので、かなりのスピードで効率よく風伯の羽と柔らかい羽を集めることができます。

ただし、ドロップ率アップのためにパーティーの攻撃力が下がり、周回の時間が増えるようであれば、調整した方が良いでしょう。

十天衆を仲間にするのに必要となる他の十天衆素材の集め方はこちらにまとめています。よろしければどうぞ!↓

十天衆素材を効率よく集める方法
【グラブル】十天衆素材を効率よく集める方法まとめ!【検証アリ】こんばんわ!ありゅー(@aryulife)です。 本記事では、グラブルの「十天衆素材」の集め方について解説します。 十天衆素...