ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版とPS版との違いと人口について解説!

ギルティギアストライブ(GGST)のsteam版とPS版との違いと人口について解説!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

ども!ありゅー(@aryulife)です!

今回は、アークシステムワークスの対戦格闘ゲーム「ギルティギアストライヴ(GGST)」についてです。

ギルティギアストライ(GGST)はPS4、PS5で遊べますが、2021年6月11日にリリースされたsteam版でも遊ぶことができます。

とはいえ、

  • ギルティギアストライヴのsteam版とPS版ってどう違うの?
  • steam版の人口は?過疎ってる?

こんな疑問のある人も多いはず。

そこで、この記事では、ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版とPS版との違いと人口について解説していきます。

PC版(steam版)とPS版どちらをプレイしようか迷っている人は参考にしてみてください!

目次

ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版とPS版との違い

ざっくりまとめると以下の通り。

  • steam版はアルティメットエディションがない
  • steam版とPS版とのクロスプレイはできない

steam版はアルティメットエディションが購入できない

ギルティギアストライヴには、3つのエディションがあります。

  • スタンダードエディション(ゲーム本体のみ)
  • デラックスエディション(ゲーム本体+シーズンパス1)
  • アルティメットエディション(ゲーム本体+シーズンパス1+サウンドトラック+アートワークス+キャラカラー)

PS版(PS4,PS5)には、パッケージ版にもダウンロード版にもアルティメットエディションがありますが、steam版にはありません。

アルティメットエディションには、シーズンパス以外にも、サウンドトラック、アートワークス、キャラカラーが特典として含まれています。

なので、特典も欲しい方は、PS版を購入することをおすすめします。

steam版とPS版とのクロスプレイはできない

steam版とPS版とのクロスプレイはできません。(2021年6月時点)

つまり、steam版で対戦する相手は、steam版でプレイしている人に限られます。
逆にPSで対戦する場合も相手はPS版でプレイしている人に限られます。

ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版の人口は?過疎ってる?

現状steam版にもかなり人がいます。
最近は同接が最高20000人以上、平均でも10000人くらいはいます。

リリースしたばかりなので今後もこの人口を維持できるのかはわかりませんが、少なくとも対戦相手に困るということはありません。PS版は買う気はないけどsteam版ならやろうかな、という人はアリかもしれません。

ただ、基本的には日本人はPS版を買っている人が多いので、友達と対戦したい、ギルティを通じて交友を広げたい、みたいなことを考えている人は基本PS版がいいと思います。

まとめ:ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版とPS版との違いと人口について解説!

現状は、steam版にもかなり人がいるので、steam版しかできないという人は買ってもOKですね。

ただ、基本的に日本人はPS版が多いので、PS版を買った方が無難かなと思います。

以上、ギルティギアストライヴ(GGST)のsteam版とPS版との違いと人口についての解説でした。

created by Rinker
アークシステムワークス
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こちらの記事も読まれています

目次
閉じる