ギルティギアストライヴ(GGST)クロスプレイβテストがついに開催!無料でできるぞ!

ギルティギアストライヴ(GGST)クロスプレイβテストがついに開催!

今回は、アークシステムワークスの対戦格闘ゲーム「ギルティギアストライヴ(GGST)」について。

GGSTはPS4、PS5、steam版で遊ぶことができますが、現在クロスプレイができません。

そのため、クロスプレイの要望が多かったわけですが、ついにクロスプレイβテストが決まりました。

まあ元々はシーズン2の段階でβテストを行うという予定だったので、予定としてはかなりずれ込んだ形ですが。

そこで、この記事では、ギルティギアストライヴ(GGST)のクロスプレイβテストについて解説していきます。

目次

ギルティギアストライヴ(GGST)クロスプレイβテストとは

開催日時2022年10月14日(金)10:00 ~ 10月17日(月)16:00まで
概要・製品版「ギルティギアストライヴ」とは別のアプリで行う
・DLCキャラを含む21キャラが使用可能
・アプリのダウンロード、オンラインマルチプレイは無料で可能
プレイ可能モード・チュートリアルモード
・ミッションモード
・サバイバルモード
・トレーニング
・VSCOM、VS2P
・オンラインマッチ
・コンボメーカー
・デジタルフィギュア
・ギャラリー

PS4、PS5、Steam版の異なるプラットフォームのプレイヤーとオンラインマルチプレイができるクロスプレイβテスト。ギルティギアストライヴの製品版を所持していなくても参加が可能です。

本体を所持していなくてもクロスプレイβテストに参加可能

クロスプレイβテストは、製品版「ギルティギアストライヴ」とは別のアプリで行うので、製品を未所持でもテストに参加可能です。

テストに参加する場合、PS4、PS5、Steamのうちプレイしたいプラットフォームでクロスプレイ用のアプリをダウンロードする必要があります。ただし、βテストのデータを製品版のセーブデータに引き継ぐことはできません。

PlaystationPlus未加入でもOK

PS4、PS5でクロスプレイβテストに参加する場合は、PlaystationPlus未加入でもオンラインマルチプレイが可能です。

クロスプレイβテストで一人用コンテンツも遊べる

今回のクロスプレイテストでは

・チュートリアルモード
・ミッションモード
・サバイバルモード

などで一人用コンテンツも遊べるようになっています。

一般的にクロスプレイのテストは、異なるプラットフォーム間で対戦が正常に動作するか、とか、サーバーの負荷がどうなるか等を測ることが目的です。

普通は一人用コンテンツを開放する理由ってないんですよね。クロスプレイテストなのに、みんな一人で遊ばれたらテストにならないですし。

なので、クロスプレイβテストという目的と同時に、「ギルティギアストライヴをプレイしたことが無い人にも触って欲しい」という意図も含まれているものだと思います。

まとめ:ギルティギアストライヴ(GGST)未経験の人も参加しよう!

クロスプレイβテストは、

  • ギルティギアストライヴ(GGST)本体を未所持でも参加可能
  • DLCキャラを含め全キャラ使用可能
  • PlaystationPlus未加入でもいいので無料で可能
  • 対戦オンリーではなく一人用コンテンツも遊べる

など、ギルティギアストライヴ(GGST)をやったことが無い人でも参加が可能。

一人用コンテンツも可能なことから考えると、むしろ未プレイ向けのクロスプレイβテストのような感もありますね。

まあそんなわけでギルティギアストライヴ(GGST)未経験の人も参加しよう!

タイトルギルティギアストライヴ
発売日2021年6月8日(PS4、PS5版)
2021年6月11日(steam版)
2022年8月9日(スターターエディション)
プラットフォームPS4/PS5/Steam
ジャンル対戦格闘
コピーライト© ARC SYSTEM WORKS
よかったらシェアしてね!
目次