Switch

ニンテンドースイッチ中古購入はリスクあり?メリット・デメリット解説!

ニンテンドースイッチ中古購入はリスクあり?メリット・デメリット解説!
ありゅー
ありゅー
こんばんわ!ありゅーです。

今回は、ニンテンドースイッチの本体についてまとめています。

Switchのゲームをプレイしたいけど、ニンテンドースイッチ本体を持っていない・・。

新品だと値段が高いから中古でニンテンドースイッチを購入するのはどうだろう?

と考えている方は多いのではないかと思います。

ですが、そう考えている反面、中古で購入しても大丈夫?デメリットはない?と心配もしている方もいるかと思います。

そこで、ここでは、ニンテンドースイッチを中古で購入する際のメリット、デメリットについてご紹介しつつ、中古で購入すべきか?について解説していきます。

ニンテンドースイッチの中古購入はリスクしかない

まず先に結論を言いますが、ハッキリ言って中古で購入しない方が良いです。

正直、新品で購入する場合と比べて中古はリスクが高すぎます。

なので、その理由をメリット、デメリットを一つ一つ比べていきながら説明していきます。

ニンテンドースイッチの中古購入のメリット

ニンテンドースイッチの中古購入のメリットニンテンドースイッチを購入するメリットは、安く手に入れることができること。

安い以外のメリットはないでしょう。

ニンテンドースイッチの中古と新品の価格比較

中古と新品の価格を比較しました。厳密な値ではなく、おおよその値段です。

中古はものによって価格が変動しているので範囲値と、大体の平均値を入れています。

amazonと楽天の新品・中古の値段を参考にしています。なお、税抜き価格です。

 ニンテンドースイッチ中古価格ニンテンドースイッチ新品価格
範囲値23,000円~30,000円31,600~35,000円
平均値27,000円32,600円

一概には言えませんが、大体中古を購入すれば、新品よりも5,000円くらいはお得になりそうです。

あとは、5,000円安くなった分のメリットよりも中古のデメリットが大きいか小さいかを考えていきましょう。

ニンテンドースイッチの中古購入のデメリット

ニンテンドースイッチの中古購入のデメリットニンテンドースイッチを購入するデメリットは、大きく分けると以下の2つですね。

  1. 不具合が起きる可能性が高い
  2. アフターサービスが不十分

それでは、順番に解説していきます。

①ニンテンドースイッチの中古購入は不具合の可能性が高い

中古で購入した場合は、間違いなく新品で購入するよりも不具合の可能性が高いです。

誰がどう使っていたかわからない

ニンテンドースイッチは、持ち運びができるので、外でプレイすることができますし、PS4のように、据え置きハードとして家でもプレイすることができます。

私の場合は、外でゲームをやる習慣がないので、ニンテンドースイッチを外に持ち出すことはまずありません。

なので、比較的大切に扱っている方だと思います。

ですが、例えば子供が使う場合は、外に持ち出してプレイすることも多いでしょう。

当然、外に持ち出してプレイする方が、落として破損してしまったり、汚れたりする確率が高いので、不具合を生じやすい状態になっているでしょう。

中古で購入する場合は、誰がどのようにニンテンドースイッチを扱ってきたのか全くわかりません。

中古は安く購入できますが、元の持ち主の使い方のせいで、不具合が生じやすくなっている可能性は常に残ります。これは大きなデメリットです。

いつ製造されたものなのかわからない

話は全く変わりますが、私はニンテンドースイッチを2017年12月に新品購入しました。

これを書いている時点で、ちょうど購入してから1年半経ちますね。

もちろん不具合もなく、正常に動いています。

私はニンテンドースイッチを新品購入しました

ところで、今から中古のニンテンドースイッチを購入する場合、私が購入したニンテンドースイッチよりも新しいものになるでしょうか?それとも古いものになるでしょうか?

これはわからないですよね。

ただ、もし私が使っているニンテンドースイッチよりも古いものを購入してしまった場合、私のものよりも故障や不良などの不具合が発生しやすいものである可能性は高いでしょう。

もちろん、古い方が必ず不具合が発生するわけではないですが、古いということはそれだけ使用されてきたということなので、不具合は発生しやすくなっていると考えられます。

そう考えると、わざわざ不具合の可能性が高い中古を買うのは、もったいないように思えます。

②ニンテンドースイッチの中古購入はアフターサービスが不十分

ニンテンドースイッチは、購入してから保証期間(1年間)内に正常な使用方法をしているにもかかわらず、不具合が生じた場合、無償で修理することが可能です。

これはいわゆるユーザー側に問題や責任がない初期不良に対しての保証です。

なので、通常は任天堂が無償で対応してくれます。

ですが、使用済の中古を購入した場合は、仮に保証期間(1年間)以内であっても無償での修理ができません。

有償修理になってしまいますし、しかも費用が1万円以上かかることもあります。

そうなると、中古で購入することによる安いというメリットも完全に無くなってしまいます。

ニンテンドースイッチの中古購入はデメリットの方が大きい

ニンテンドースイッチの中古購入について、これまでのメリット・デメリットをまとめます。

◆メリット

  • 新品購入よりも5,000円程安く入手することができる

◆デメリット

  • 誰がどう使ってきたかわからないので不具合が生じやすくなっている可能性あり
  • いつ製造されたものかわからない。古いものかもしれない
  • 新品購入で受けられる無償保証が受けられない。仮に修理になった場合、新品購入よりも費用が高くなる可能性あり

このように見てみると、ニンテンドースイッチの中古購入はしない方が良いと思います。

ニンテンドースイッチを中古で購入する際のメリット、デメリット まとめ

ここまで、ニンテンドースイッチを中古で購入する際のメリット、デメリットについてご紹介しつつ、中古で購入すべきか?について解説してきました。

結論としては、リスクを避け、長く使い続けたいなら中古購入はせず、新品で購入した方が良いと思います。

ただ一つ注意点として、この記事を書く際に新品の値段を調べてたんですが、40,000円とか50,000円とかボッタクってる業者がいます。

新品で購入するのがベストですが、必要以上に高額で買う必要はないので、そういうところからは購入しないようにしましょう。

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
created by Rinker

▼これから発売されるSwicthのゲームソフト一覧を知りたい方はこちら▼

【2019年】Switch 新作ゲーム発売日一覧とおすすめソフト!
【2019年】Switch 新作ゲーム発売日一覧とおすすめソフト!こんばんわ!ありゅー(@aryulife)です。 この記事では、Switchの新作ゲームについてご紹介しています。 2019...