ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の違いとデータ連携方法を解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ども!ありゅー(@aryulife)です!

ミナシゴノシゴトのスマホアプリ版の事前登録が開始されました!

本作はPCブラウザ、スマホアプリの両方で遊べるうえ、データの連携も可能です。

そこで、今回は、ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の違いとデータ連携方法についてご紹介します。

これからミナシゴノシゴトをプレイしようと思っている人は是非参考にしてみてください。

目次

ミナシゴノシゴトのスマホアプリ版の事前登録が開始!

ミナシゴノシゴトのスマホアプリ版の事前登録が7万人突破!

事前登録報酬

・10,000人突破・・血涙石500個

・20,000人突破・・血涙石500個

・30,000人突破・・血涙石1000個

・50,000人突破・・血涙石1000個+SSRミナシゴ確定ガチャチケット1枚

・70,000人突破・・SSR武器確定ガチャチケット1枚

なお、すでにDMM版でプレイしている人も事前登録報酬はもらえるそうです。

ミナシゴノシゴト - 少女×英雄×戦場 父と孤児のRPG

ミナシゴノシゴト – 少女×英雄×戦場 父と孤児のRPG

EXNOA LLC

ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の遊び方

ミナシゴノシゴトは、全年齢版とR18版があり、それぞれPCとスマホで遊ぶことができます。
遊び方をまとめると以下の通り。

スクロールできます
一般版R18版DMMアカウント
PCブラウザ必要
スマホブラウザ××
DMMGAMEアプリ×必要
スマホアプリ〇(AppStore、Google Playアプリ)×必要なし

※DMMGAMEアプリとは、DMMGAMESストアでダウンロードできるAndroid専用アプリです。

R版は、PCブラウザでは遊べますが、スマホアプリ版で遊ぶことができません。
Androidの方はDMMGAMEアプリで遊びましょう。iOSの方はプレイできません。

なお、R版をプレイするためには、DMMアカウントが必須です。

一般版はPCブラウザ、スマホアプリ版で遊ぶことができます。

ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の違い

  • ミナシゴノシゴトR(DMM版)はDMMアカウントが必要。リセマラができない
  • 年齢制限ストーリーが見れるのは、ミナシゴノシゴトR(DMM版)のみ
  • スマホアプリ版でキャラがナーフされた

ミナシゴノシゴトR(DMM版)はDMMアカウントが必要

ミナシゴノシゴトR(DMM版)はDMMアカウントを持っていないとプレイできません。

DMM版でプレイしたい人は、アカウント登録の手続きを進めておきましょう。

>>DMMアカウント登録はこちら

DMM版はリセマラができない

DMM版はリセマラができません。というのもDMM上でミナシゴノシゴトを削除しても、アカウントの内部ではデータが保存されたままになっているためです。

つまり、DMMアカウントをとり直すということでもしない限り、DMM版ではリセマラができません。ただ複垢はDMMの規約的にNGなので、基本リセマラは不可能です。

なので、リセマラをやってからゲームを進めたいという方は、スマホアプリ版から始めることをおすすめします。

年齢制限シナリオが見れるのは、ミナシゴノシゴトR(DMM版)のみ

ミナシゴノシゴトRには、ストーリーやイベントシナリオ、キャラの寝室などにいわゆるえちい年齢制限シナリオがあります。

なお、このゲームのストーリーにはエグめのシーンがあって、わりとえろ前提に作られている部分もあるので、ストーリーをそのまま楽しみたいという人は年齢制限シナリオありきで読んだ方がいいかもですね。

ただし、スマホアプリ版では年齢制限部分は見れなくなっているので、年齢制限シナリオを見たい方は、ミナシゴノシゴトR(DMM版)をプレイすることをおすすめします。

スマホアプリ版でキャラがナーフされた

DMM版とスマホアプリ版とで多くのキャラのデザインが異なります。

DMM版だと肌色成分多めだったのが、スマホアプリ版ではかなり抑えられています。

一言でいうと、多くのキャラの露出度がナーフされました。

ていうか皆めっちゃ厚着になっとるやん!!

スマホアプリ化と引き換えに犠牲になったのだ・・

まあ露出が減るってのはDMMゲーではよくあることなんですが、ナーフ具合は歴代のDMMゲーの中でもかなり上位だと思います。

ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版のデータを連携する方法

ここから、ミナシゴノシゴトのスマホアプリ版とDMM版をデータ連携・引き継ぎする方法・手順についてご紹介します。

既にDMMのアカウントを持っている人を想定して説明しますので、アカウントを持っていない人はあらかじめ取得しておいてください。

>>DMMアカウント登録はこちら

ここでは、例としてDMM版のデータをスマホアプリ版に連携する手順を説明していますが、スマホアプリ版のデータをDMM版に連携する場合も同じ手順で可能です。

DMM版のデータをスマホアプリ版に連携する方法

STEP
データ連携のパスワードを発行する

まず、起動したら画面左上の「データ連携」を選択しましょう。

次に「連携パスワードを設定する」を選択。

半角英数字8~12文字で連携パスワードを入力後に「OK」。

これで連携パスワードと連携コードが発行されます。

次に行うデータ連携ではどちらも必要になるので、あらかじめメモしておきましょう。

STEP
データ連携を行う

引き継ぎ先を起動したら再び「データ連携」を選択しましょう。

「連携コードとパスワードを入力して連携する」を選択。

連携コードと連携パスワードを入力してOKを押せばデータ連携は完了です。

DMM版とスマホアプリ版のデータを連携するメリット

連携後に血涙石を入手できる

アプリ版とDMM版を連携することにより、血涙石が手に入ります。

わりとお得なので、ゲットしておきましょう。

まとめ:ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の違いとデータ連携

最後におさらいとしてDMM版とスマホアプリ版の違いをまとめると以下の通り。

  • ミナシゴノシゴトR(DMM版)はDMMアカウントが必要。リセマラができない
  • 年齢制限ストーリーが見れるのは、ミナシゴノシゴトR(DMM版)のみ
  • スマホアプリ版は多くのキャラがナーフされた

年齢制限エピソードや、ちょっと露出したキャラを見たい場合はミナシゴノシゴトRをこっそりプレイしましょう。

あとPCでしかやらねえ!って人もスマホアプリ版と連携すると血涙石がもらえるので、一応連携しておくのが良し。

以上、ミナシゴノシゴトR(DMM版)とスマホアプリ版の違いについてでした。

ミナシゴノシゴト - 少女×英雄×戦場 父と孤児のRPG

ミナシゴノシゴト – 少女×英雄×戦場 父と孤児のRPG

EXNOA LLC

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こちらの記事も読まれています

目次
閉じる