【ミナシゴノシゴト】レイドバトルの攻略方法と効率的にサクッと稼ぐ方法について解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ども!ありゅー(@aryulife)です。

今回は、ミナシゴノシゴトのレイドバトルについてまとめています。

レイドバトルは、2/12に開放された新機能。
戦神やSSR武器が交換できる素材、戦神の限界突破アイテムなどが手に入ります。

やっておくとかなりお得。

  • レイドバトルって何?どうやって進めたらいい?
  • 効率的に進める方法は?
  • 稼ぐためにはどんな編成がおすすめ?

こんな疑問のある初心者向けのまとめです。

レイドバトルの進め方がわからない!という方は、知っておくと楽になるので是非チェックしてみてください。

目次

ミナシゴノシゴトのレイドバトルとは?

ストーリークエストで登場した魔王たちが再登場

ミナシゴノシゴトのラグナロクの画像

レイドバトルでは、ストーリークエストの各エリア魔王がボスとして登場します。
能力も強化されているのが特徴です。

このボスたちを最大20人でボコボコにするバトルです。

クエストを自発するか、もしくは他のプレイヤーの救援依頼に入ることで参加することができます。

4種類の難易度

レイドバトルのEASY、NORMAL、HARD、EXPERTの画像

レイドバトルには、EASY、NORMAL、HARD、EXPERTの4種類の難易度があります。

難易度が上がるにつれ報酬も豪華になります。

ただし、自発するためには難易度に対応するストーリークエストをクリアしていることが条件です。

例えば、レイドバトルの難易度EXPERT「ラグナロク降臨!」を自発するには、同じくストーリークエストの難易度EXPERTのラグナロクを倒している必要があります。

なお、救援でなら関係なく入れます。

レイドコインや限界突破素材などがドロップ

レイドバトルのドロップ画像

ボスを倒すとレイドコイン、限界突破素材、覚醒素材、SSR武器のピースなどが入手可能です。

全部おいしいですが、特にレイドコインを狙って周回することになります。

なお、各ボスによって、ドロップするレイドコインが以下のように決まっています。

レイドコインドロップするボス
レッドコイン【火水】・ラグナロク
・ギガントマキア
レッドコイン【風雷】・カタストロフ
・ユガ
レッドコイン【光闇】・エデン
・ミッドウェー

レイドコインの交換商品

レイドメダル交換所の画像

各エリア魔王の属性に応じた交換所が用意されています。

「火・水」「風・雷」「光・闇」の3つに分かれており、それぞれSSR戦神やSSR武器、覚醒素材などを入手できます。

報酬は4種類

発見者報酬(自発者報酬)、ドロップ報酬、MVP報酬、準MVP報酬(2,3位)の4種類。

MVP報酬は、ボスに与えたダメージの順位で決まります。

レイドバトルの条件

レイドバトルは、無条件に参加できるわけではなく、自発するために必要な素材やBP、APなどを消費します。

レイドバトルを自発する場合

難易度自発素材消費AP
EASYなし5
NORMALなし10
HARDボスに対応する戦神紋15
EXPARTボスに対応する魔神紋20

戦神紋や魔人紋は、レイドバトルの報酬の他、ショップのメインクエスト交換所でも入手可能です。

レイドバトルの救援依頼に参加する場合

難易度消費BP
EASY2
NORMAL3
HARD5
EXPART10

レイドコインのドロップ報酬早見表

レイドコインのドロップ報酬早見表です。試行回数がまだ少ないので、未完成ですが参考まで。

難易度ドロップ報酬発見者報酬MVP報酬準MVP報酬
EASY232
NORMAL15~2510~2510
HARD40~6040~603010
EXPART120~240160~20012040

レイドバトルの効率的な稼ぎ方

レイドバトルの出現中のレイド画像
  • NORMALの自発とEXPERTの救援
  • HARDとEXPERTの自発

基本的には、HARDとEXPERTの自発報酬がおいしいので狙いどころ。

ただし、自発するためには素材が必要になるので、まずはNORMALの自発を制限回数までやりましょう。覚醒素材や武器ピースなどの素材も落ちるのでお得です。

あわせてEXPERTの救援も狙っていきましょう。

EXPERTの救援は、人気で入れないことも多いですが、ドロップ報酬で自発素材を入手できるうえ、レイドコインがおいしいです。

自発素材が溜まったら、HARDとEXPERTの自発を進めましょう。

なお、EASYは初回のみイベントと特別報酬がありますが、報酬がマズいので2回目以降は一切やらなくていいです。

HARDやEXPERTがまだ出現していない人は、ストーリークエストのHARD、EXPERTをクリアも優先しましょう。

MVPは別に狙わなくてもいい。回数が大事

レイドバトルのMVP報酬は、別に狙う必要はありません。

MVP報酬限定の武器やアイテムがあるわけではないですし、レイドコインの獲得数も1.5~2倍になる程度です。

なので、基本的にはMVPを狙うよりもレイドバトルの回数をガンガン稼ぐ編成・立ち回りがおすすめです。

レイドバトルでおすすめの編成

自分が使ってるおすすめの編成を紹介します。

基本的にはマオ(覚醒2段階)、キントキ、コウノジョウの3人編成でレイドバトルを回しています。たまにSRのベオウルフを4人目に入れることもあります。

マオがメイン火力、キントキがパッシブスキルでマオの火力を補助しつつ、自身もサブ火力担当。コウノジョウが補助・回復を担当する感じです。

バトルの進め方は、開幕で戦神セキヘキを呼び出して防御ダウンのデバフをかける。あとはフルオートにしています。

この編成のメリットは以下の3つ。

  • 一つの編成で使いまわせる(ボスの属性毎に編成を変えない)
  • フルオートで操作を極力減らし楽をする
  • MVPもそれなりにとれる

一つの編成で使いまわせる(ボスの属性毎に編成を変えない)

この編成は、火属性特化なので対風属性が一番有利ですが、マオの火力が他属性でも関係なく出るので、他属性のレイドバトルでも使いまわせます。

例えば救援依頼に入るときに、ボスに応じて一々編成を変えるのは面倒。

ですが、レイドバトル用の編成を一つに決めておけば、操作が楽です。

サクッと救援に入れるようにもなるので「EXPERTの救援が満員で入れない」ということも少なくなります。

フルオートなので楽

小難しいことは一切やらなくていい編成なので、フルオートでも火力がでます。なので、周回が楽です。

MVPもそれなりにとれる

ガチ編成している人には敵わないですが、それなりにMVPもとれたりします。

3人編成のためターンが早く回せます。結果下手に5人で編成するよりも与ダメがとれたりします。

少人数編成のため、長期戦には向かないですが、大方アビリティが枯渇する前にはどうにかできます。

火力キャラを柱に少人数編成

特定の火力キャラを中心の少人数編成が、レイドバトルを効率的に周回するのにおすすめです。

この編成例はマオが必須ですが、他属性でも同じコンセプト組み方はできるので、マオを持ってない人もレイドバトル用の編成を組んでみるのも良いかと思います。

レイドバトルのコツ

演出SKIPとエフェクトSKIP

レイドバトル中は、演出SKIPとエフェクトSKIPにチェックを入れておきましょう。ついでにバトル速度も3倍に。

バトル中の演出やエフェクトをSKIPできるので、実質討伐速度も上がります。MVP報酬も狙いやすくなります。

BPがカンストしないように適度にレイドバトルへ

ミナシゴノシゴトではBPの最大値は30で、カンストは99です。

RANKが上がるごとに30回復するので、RANKを上げまくってるとすぐにカンストしてしまいます。

BPは回復手段が限られているので、カンスト状態はかなり勿体ないです。

なので、適度にレイドバトルの救援に入ってBPを消費するようにしましょう。一発ぶん殴るだけでも報酬がもらえるので。

即救援しよう

MVP報酬のために、ちょっと自分でたたいてから自発する人もいるかもしれません。ですが、基本的にさっさと救援した方が良いです。

HPが減っていると救援にあまり入らない傾向があるので、倒せなくなる可能性があります。特にHARD以下だと顕著です。

また時間が経ってから、救援依頼を出すと救援一覧に出にくくなってるぽいので、なおさらです。

全滅してもレイドシャンクという復活アイテムでゴリ押しする手もありますが、ぶっちゃけ勿体ないので。。

レイドシャンクを使用すると全員全快で復活するほか、BPはMAX状態、戦神の回数も回復、武器の使用回数も回復します。

まとめ:レイドバトルはおいしいのでやっておこう

レイドバトルは報酬がおいしいので、毎日コツコツやっておきましょう。

基本的に難易度が高いレイドバトルに救援で入りつつ、自発素材を集めるのが定石。

初心者のうちでもBPがカンストしないように救援に入っておくのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる