素材の集め方

【グラブル】ユグドラシルのアニマが足りない人は必見!コレで効率よく集めましょう!

【グラブル】ユグドラシルのアニマを効率よく入手する方法!足りないときはコレ!

ども!ありゅー(@aryulife)です。

  • ユグドラシルのアニマが足りない
  • ユグドラシルのアニマを効率よく集めるにはどうしたらいいんだ・・

こんな疑問がある方向けに、この記事ではグラブルの「ユグドラシルのアニマ」を効率よく入手する方法と使い道について解説します。

これを読んでいただければ、メンドクサイ素材集めの作業が楽になりますよ。

ありゅー
ありゅー
ユグドラシルのアニマが足りない!という人はぜひ活用してみてください!

ユグドラシルのアニマを入手する3つの方法

ユグドラシルのアニマ
  1. ユグドラシル討伐戦
  2. 蒼光の輝石との交換
  3. 武勲の輝きとの交換

主にこの3つの方法で、ユグドラシルのアニマを集めることができます。

基本的には討伐戦で稼ぐのが効率が良く、一番おすすめです。

ありゅー
ありゅー
手早く入手できるのは蒼光の輝石や武勲の輝きとの交換ですが、あまりおすすめしません

討伐戦

ユグドラシルのアニマを集めるためには、ルーマシー群島で受けられるマルチバトルのユグドラシル討伐戦を利用しましょう。

1日に受けられる回数の制限がある

ユグドラシル討伐戦

討伐戦にはノーマル討伐戦、HARD討伐戦、HARD+討伐戦があります。

ノーマル討伐戦1日に3回まで
HARD討伐戦1日に3回まで
HARD+討伐戦1日1回まで

なお、HARD討伐戦とHARD+討伐戦はどちらか一方しか受けることができません。

HARD+討伐戦が難しいのであれば、HARD討伐戦の方を受けましょう。

1日に受けられる回数制限があるので毎日やっておくのがおすすめです。

蒼光の輝石との交換

ユグドラシルのアニマ

蒼光の輝石2個を消費することによって、ユグドラシルのアニマ1個を入手することができます。

ただし、蒼光の輝石の方が貴重なアイテムなので、交換はあまりおすすめしません。

こちらの記事にまとめたアイテムと交換した方がお得です。

蒼光の輝石と交換
【グラブル】蒼光の輝石と交換するならコレがおすすめ!107個から厳選!今回は、グラブルの「蒼光の輝石」について解説します。 蒼光の輝石は、武器やキャラの上限解放やジョブの入手に必要な素材と交換すること...

武勲の輝きとの交換

ユグドラシルのアニマ

武勲の輝きを10個消費することによって、ユグドラシルのアニマ1個を入手することができます。

ただし、武勲の輝きの方が貴重なアイテムなので、交換はあまりおすすめしません。

こちらの記事にまとめたアイテムと交換した方がお得です。

武勲の輝き
【グラブル】武勲の輝きと交換するならコレがおすすめ!80個から厳選!ども!ありゅー(@aryulife)です。 グラブルの武勲の輝きは、SSR武器や武器・キャラの上限解放アイテム、クラスⅣジョブの入...

グラブルのユグドラシルのアニマは何に使う?

  • キャラの上限解放
  • トレジャー交換
  • 天星器の強化(100個)

こんな用途にユグドラシルのアニマが必要になります。

キャラの上限解放

キャラを上限解放させるために、キャラの属性に応じたユグドラシルのアニマが必要になります。

要求される数は少ないですが上限解放には必須のアイテムなので、普段からある程度は稼いでおきましょう。

トレジャー交換

武器や召喚石と交換

ユグドラシルのアニマはトレジャー交換で武器や召喚石と交換することができます。

ただし、基本的に武器も召喚石も弱いものしかないので交換する必要はありません。

ユグドラシルのマグナアニマと交換

ユグドラシルのマグナアニマ

マグナフラグメント7個とユグドラシルのアニマ3個を消費することによって、ユグドラシルのマグナアニマ1個を入手することができます。

ただし、レートがあまり良くないので交換はおすすめしません。

天星器の強化

ユグドラシルのアニマは天星器の強化に使用します。

天星器は十天衆を仲間にするために必要な武器です。

天星器が土属性の場合、強化するためにユグドラシルのアニマが100個必要になります。

まとめ:ユグドラシルのアニマを入手する方法と使い道

  • ユグドラシル討伐戦
  • 蒼光の輝石との交換
  • 武勲の輝きとの交換

主にこの3つの方法でユグドラシルのアニマを集めることができますが、討伐戦の周回が一番おすすめです。

ユグドラシルのアニマが足りないという人は、是非試してみてください!

1日で受けられる回数の制限があるので、できるだけ毎日コツコツやっておきましょう。

以上、ユグドラシルのアニマを入手する方法と使い道についてでした。

こちらの記事も読まれています